【君は刻(時)の涙を見る】空より現われし、心を持たぬ者 オメガ

みなさん、こんにちは。デジルです。

改めますが、デジタルではありません、デジルです。

巷ではデジタルが叫ばれ、なんでもかんでもデジタルです。時計もデジタル、というかスマートウォッチ付けている方が多くなりましたね。ぼくも走ったりするときはアップルウォッチを付けたりします。確かに便利ですよね。時間合わせもいらないし、色々と機能があったりするし。充電忘れるとバッテリーが無くなることくらいです、難点は。

 

さて、話は変わりますが、今日はオメガについてです。オメガというと色々な意味がありますが、アルファベットではΩと書きます。小文字だとω。・ω・にも使われるやつです。ギリシャ語のアルファベットで24番目、ラストの文字なんだそうですね。

・ω・だとカワイイやつなんですが、ぼくにとってのオメガはこいつです。

 

 

 

 

オ マ エ か!

アラフォー近辺の方は知っている人も多いでしょうが、名作ファイナルファンタジーⅤ(以下FF5)のあいつです。次元の狭間の洞窟でフツーにウロウロしてる銀色の子。

とりあえず話しかけてみるか、的に近づくと戦闘になり、初見だと間違いなく瞬殺されます。はどうほう、アトミックレイ、かえんほうしゃ、ブラスターとかヤマトとか連邦軍とかジオン軍の究極兵器のような攻撃をマジで連発してきます。

ヤバいと思ったら時すでに遅し。「逃げられない!」表示の絶望感・・・。

ゲームやってて画面叩き割りたくなったのはキミと神龍(同じゲームでそのあと出てくるやつ、宝箱に入ってやがる)だけだったよ。

とりあえず見つけたら魔法剣サンダガ二刀流みだれうち連発で壊しておきましょう。

cour89.com

 

さて、前置きがいつもよりも力が入ってしまいましたが、本題はオメガについてです。

アイツではなく、時計のオメガです。

オメガの歴史や特徴について詳しく語り始めると、おそらくムック本1冊くらいになってしまいそうなので、以下サイトで。

www.rasin.co.jp

 

オメガは数ある腕時計メーカーの中でも超有力・有名ですが、スウォッチグループに属しています。機械式腕時計というと超高級なイメージもありますが、比較的手の届きやすいモデルも展開しており、時計好きなら入門時あたりに一本手に入れていたりします。

 

ぼくも時計好きとしてまさにそのタイプで、社会人になって最初の年末に自分の給料で初めて買った大きな買い物で、代表モデルの一つでもある「スピードマスター」を手に入れました。もうかれこれ15年前くらい。

f:id:setagayadezil:20200201194730j:image

 

オメガは大きく分けるとスピードマスター、シーマスター、コンステレーション、デ・ビルに分けられます。その他特別モデルだったりがあります。

それぞれ特徴があって、スピードマスターは元々自動車レースの計測用に開発された時計で、その後人類最初の月面着陸にも同行した時計として有名だったりします。

 このモデルは当時日本限定とされており、確か1,000本限定だったような記憶です。

これは文字盤ブルーですが、買うときブラックと大層迷いました。

f:id:setagayadezil:20200201194743j:image

以後、時計コレクションたちの大先輩として存在感を放ち続け、海外出張の時はほとんどこれを付けていきました。多分同行した国の数は40か国くらい。ステンレスケース・ベルトでキズにも強く、程よい重さで付け心地もナイスです。

f:id:setagayadezil:20200201194754j:image

定期的にオーバーホールも施し、まだまだ元気にスタメンメンバーの一人として頑張ってくれてます。子供の成長タイミングで多分時計継承の儀式を行うことになりそうですが、それまで益々頑張ってほしい時計です。

 

やっぱりオメガは時計かな、キミじゃなくて。

 

 

↓ ポチっと波動砲して

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村