【世田谷シリーズ・偽】外からまるで見えんチーズ専門店 ユーロアール(事例Ⅱぽい)

さて、Zoom飲み会が叫ばれて久しいですが、活用してますか?

飲みすぎてしまうという話題のZoom飲み会、最近は若手のコミュニケーションツールとして中々有望です。 

 

最近ではワイングッズも揃え、ワインセラーも買い、あとはZoom飲み会するだけ(してますけど)。誰かもっと声かけてよ、ねぇねぇねぇ。

出来ればドラクエとFFとロマサガが分かって、時計とクルマに理解があって、時にはガンダムの話が出来て、スラムダンク読み込んでるような30代女子が希望です。

 

さて、それは置いといて、今日はZoom飲み会でもリアル飲み会でも家飲みでもいいんですが、おつまみ「チーズ」の専門店のお話

 

世田谷じゃなくってまたもや目黒。ほんとに世田谷デジルのくせに最近目黒の話ばっかりじゃねーかよ、と言われそうですがホンマスンマセン。

 

ここね。

www.euro-art2001.com

 

東横線の学芸大学駅から祐天寺方面に歩いて少しのところにある「ユーロアール」

f:id:setagayadezil:20200506171442j:image

 

なんといっても、ウォークスルー客には分からない場所。なんか店はあるけど何屋さんか分からない外観。そこがまたプロっぽくていいんですけどね。
f:id:setagayadezil:20200506171456j:image

 

看板も手作り感。
f:id:setagayadezil:20200506171453j:image

 

中はこんな感じ。
f:id:setagayadezil:20200506171506j:image

 

ぼくがワイン好きだからでしょうけど、チーズがこうやってたくさんの種類並んでると心が躍りますね。この多品種感が何ともたまらない。在庫管理とかどうやってるのかな?とか意味不明なことを思ってうっとりします。
f:id:setagayadezil:20200506171449j:image

 

お店に入るとすぐに声をかけてもらえて、探しているのをざっくりイメージで伝えると、いくつか提案してもらえる感じ。
f:id:setagayadezil:20200506171445j:image

 

この日はハード系とセミハード系が欲しくて(いや、ソッチ方向じゃないっす)、色々と出してもらいました。

 

結局この二つを購入。もうこれは食べ比べしかない。ワインもあるし、チーズも手に入れた。残るはゲーム・マンガ・時計・クルマに理解のある30代女子だけです(筋トレ女子も可)。

f:id:setagayadezil:20200508234954j:image


f:id:setagayadezil:20200506171503j:image

 

店内おしゃれですよね。雨だからバイクは中に止めてんのかな?とか思ったら常設オブジェ的なバイクでした、Ducatiだし。かっこいいな。
f:id:setagayadezil:20200506171500j:image

 

ということで、このお店、地元では結構有名店で、おいしいチーズだけでなく、珍しいチーズもかなり扱っておられるとのこと。ウェブサイトでは通販もやってます。

www.euro-art2001.com

 

ここからはオマケ。

 

ということで、一応診断士らしく分析して行きましょう。1回行ったくらいで何が分かんの?とか言われそうですが、診断士2次試験は初めて見た問題を80分で分析する試験。普段から興味本位で良いので、SWOT分析をかけまくるのは意外に頭の体操になったりします。

 

事例的には事例Ⅱ(流通・マーケティング)かな?

 

  • B社は私鉄駅から徒歩数分の住宅街近くにあるチーズ専門点である。1997年から3年の間フランス・ブルゴーニュのチーズ生産者のもとで熟成管理の経験を積んだオーナーが帰国し開いた店舗であり、欧州からの輸入チーズを主に取り扱っている。開店から20年近くが経過しているが、店舗自体は外からの視認性は高くないものの、地元顧客からは品揃えの評判が高く、地元のリピーターが主要顧客層である。
  • 欧州のチーズは種類が豊富であり、日本でも食前・食後に軽くつまんだり、ワイン等のお酒と共に食す場面が増加している。又、料理用に使用するケースも多く、味・香・食感が無数にある為、最適なチーズを選ぶには専門知識が必要とされており、B社オーナー及び従業員は来店客の好みやチーズに合わせたい食べ物・飲み物を聞き出し、それらに合うようなチーズをアドバイスしながら販売を行っている。
  • スーパーマーケットや食材店の多くが輸入チーズを安価で取り扱っており、鮮度を優先した販売が主流である。B社はオーナーのフランスでの経験から、チーズ本来の美味しさは熟成の過程を経て完成されるとの考えを持ち、B社の取り扱う商品は適度に熟成されている点が、他社とは異なっている。
  • 昨今ではワインブームに乗ったいわゆる「家飲み」に加えて、新型感染症拡大防止に端を発する外出自粛により、「オンライン飲み会」が注目されている。オンライン飲み会とはパソコンやタブレットを用いてオンライン上で集まって疑似飲み会をするというものであり、手軽に自由に交流が出来るというメリットがある。
  • B社は自社ウェブサイトを運営しており、チーズに関する情報やブログ更新、及びチーズのオンライン販売も行っている他、パーティ用のオードブル注文・デリバリーも受け付けている。
  • B社は地元顧客に支えられながら創業20年を迎え、更なる売上拡大を目指している。

以下の問いに答えよ。

  • 設問1  B社を取り巻く事業環境とその影響について述べよ。
  • 設問2  B社の強みと弱みについて分析せよ。

 

という感じで、それっぽく書いてみました。やっぱり事例Ⅱは馴染みやすいですね。

設問1 

脅威面では①新型感染症拡大による外出自粛による来店者数減、②食材店等他社による価格攻勢、機会面では①チーズを食す文化の更なる浸透、②オンライン飲み会によるチーズ需要増である。

 

設問2 

強みは①オーナーのフランスでの経験を活かした熟成過程を経た品揃え、②専門知識を用いた提案型販売力、③情報発信と通販を実現するウェブサイト、④安定売上に貢献する固定客の存在である。弱みは店舗視認性が低いことによる新規来店客獲得力の弱さである。

 

 

無理に診断士関連につなげるとシンドイな。

チーズでも食べてのんびりしよ。

 

↓ポチっと熟成(Zoom飲み会しようよ)

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ
にほんブログ村

 

 

世界が認めた熟成士が厳選する おいしいチーズの事典

世界が認めた熟成士が厳選する おいしいチーズの事典

  • 発売日: 2019/10/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 
厳選チーズ手帖 知ればもっとおいしい!食通の常識

厳選チーズ手帖 知ればもっとおいしい!食通の常識

  • 発売日: 2016/01/30
  • メディア: Kindle版