【診断士・世田谷シリーズ】特別定額給付金10万円で経済回そう

特別定額給付金。

持続化補助金。

持続化給付金。

 

もはや早口言葉状態ですが、なんとなく診断士1次試験の中小企業政策での正誤問題でこのヘン出そうな気がします。今年じゃなくて来年かも知れませんが。

でも来年だと特別定額給付金と持続化給付金は終了してるかも知れません。

 

 

問:次のうち最も適切なものはどれか。

 

  •  持続化給付金は小規模事業者が地域の商工会議所または商工会の助言等を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って地道な販路開拓等に取り組む費用の2/3を補助するものである。
  •  持続化補助金は新型コロナ感染症の影響により売上が減少した法人及び個人事業主に支払られる支援金である。
  •  特別定額給付金は世帯当たり10万円を給付する新型コロナ感染症緊急経済対策の制度である。
  •  持続化給付金はオンラインでの申請を行う必要がある。

 

回答:

  •  誤。持続化補助金に関する説明である。
  •  誤。持続化給付金に関する説明である。
  •  誤。世帯当たりではなく一人当たり10万円である。
  •  正。脆弱なオンラインシステムである。

 

・・・問題作りやすい・・・。

もしかしたら出るかも、です。

 

さて、わが家に世田谷区から区のお知らせ「せたがや」が届きました。

どーんと『特別定額給付金(10万円)のお知らせ』と書かれています。

f:id:setagayadezil:20200526203747j:image

 

これによると5月28日から申請書が発送されるようです。わが家はありがたいことにコロナで金銭的・経済的な影響をそこまで色濃く受けているわけではありませんが、10万円の給付(x 家族4人分)はありがたいです。

 

ここはきっちりと有益に使うことで、経済を回すことに貢献するしかない!ですね。

時計の軍資金にしようかな・・・、間違いなく修羅場になりそうな気もしますが。

 

一枚めくると申請手続きについて丁寧に説明されています。これを読めばまぁ問題ないでしょう。基本的に一人10万円給付となっており、法人・個人事業主向けの持続化給付金のように売上高減少等の条件があるわけでもないので、淡々と申請作業するだけです。
f:id:setagayadezil:20200526203743j:image

 

外国人の方向けの総務省ウェブサイトも準備されてます。ただ、この日本語が理解できなかったらそこにたどり着けない、という悲しい事態。

ちなみに12言語は英語・韓国語・中国語(中文簡体)・中国語(中文繁体)・インドネシア語・スペイン語・タイ語・フィリピン語・ベトナム語・ポルトガル語・ネパール語、これに日本語を加えて12言語のようですね。

 

ロシア語・ドイツ語・フランス語・イタリア語・アラビア語はないのか、と。日本に在住する方々の人数で決めてるんでしょうね、恐らく。

 

きちんと「詐欺にご注意」とも書かれています。

 

ちなみにその次からはコロナ関連で各種影響を受けている方々(法人・個人両方)向けの支援制度のご案内。
f:id:setagayadezil:20200526203740j:image

このブログでも以前ご紹介した持続化給付金・感染拡大防止協力金(東京都)・業態転換支援事業(東京都)・雇用調整助成金といったアイテムも簡単に紹介されてますね。

 

最後のページはコロナに関する相談窓口。DV系の話なんかも書かれていますね。最近では家庭内で一緒の時間が増えていることからDVも増えているとか。
f:id:setagayadezil:20200526203750j:image

 

ざーっと読ませて頂きましたが、キレイに分かりやすく纏まっていて、重要な情報も満載でした。こういう区のお知らせって、監修している人は頭が整理されているんだろうなぁ、と純粋に関心しました。

 

はやく申請して、はやく40万円つかっちゃお。

 

↓ポチっと特別定額給付金(使い方の労使交渉がわが家で開催される見通し)

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

【ブックマークもお願いします!】

 

どうでもいいけど、こんなにしょうもない本があるのか、と。本にしようというマインドはある意味尊敬する。

持続化給付金で100万円ゲットしよう !

持続化給付金で100万円ゲットしよう !