【世田谷シリーズ(偽)】猫カフェの猫の会計上の取り扱い

自粛モードもだいぶ明けまして、街は平常を取り戻してきています。

とはいっても、東京は「東京アラート」ということで、レインボーブリッジと東京都庁が赤くなったりしており、まだまだ予断を許しません。

 

それにしても東京都庁が赤いとか、RPGっぽくてたまりません。

 

中二病患者なら、「・・・俺は・・・行かなければならない・・・この街を守るために・・・」とか言ってんだろ、オマエラ。

 

 ↓もうこれにしか見えない。

東京異譚―東京魔人学園剣風帖紀行

東京異譚―東京魔人学園剣風帖紀行

  • 発売日: 1999/12/01
  • メディア: 単行本
 

 

ちょっと赤い都庁、夜景撮影してきます。

 

さて、飲食店業も徐々に戻りつつある中、やはり経済活動をしなければなりません。

今日は30歳年下の女の子(註1)と猫カフェデートしてきました初猫カフェ。

註1:娘ですからね、ほんとに。いやまじですよ、まじ。

 

場所は目黒区の某所。

ちゃんと手のアルコール消毒を行い、中でもマスク着用というルールの下、猫たちとの濃厚接触を楽しむ空間です。

 

 

こいつら、まじで

f:id:setagayadezil:20200607212528j:image

ふわふわしやがって
f:id:setagayadezil:20200607212544j:image

眠いのか?
f:id:setagayadezil:20200607212536j:image

 

かわいいじゃんか

f:id:setagayadezil:20200607212539j:image

 

でもこの子たち、会計上は「器具及び備品」か「消耗品」なんですよね。

猫カフェの猫ちゃんたちは、器具及び備品として8年償却するんだそうです。耐用年数8年。

ちなみに取得金額10万円以上の場合は器具及び備品として8年償却、それ未満であれば消耗品として購入年度に費用一発、という会計処理となります。

 

となると・・・

償却期間での治療費とかは「修繕費」ということになるのかな?

そして耐用年数以降の治療費は、耐用年数を伸ばす為の修繕となるので、費用ではなく資本的支出ということになるのかな・・・?

 

と思ったりしていると、消耗品か備品かが、にゃーにゃー言いながら寄ってきます。

f:id:setagayadezil:20200607212532j:image

それにしてもこの備品たち、かわいいな。

f:id:setagayadezil:20200607212551j:image

 

また備品と消耗品チェックしにいこ。

f:id:setagayadezil:20200607212548j:image

 

↓ポチっと猫カフェ(償却性資産猫)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

【ブックマークも宜しくお願いします!】

東京異譚―東京魔人学園剣風帖紀行

東京異譚―東京魔人学園剣風帖紀行

  • 発売日: 1999/12/01
  • メディア: 単行本