診断士試験効率的勉強法!中小企業診断士 【2次試験解こうぜ】平成28年度 事例Ⅱ(前編)

さて、また少し時間が空いてしまいましたが、診断士2次試験解こうぜシリーズ再開してみます。

この前平成28年度の事例Ⅰ(組織・人事)をやったので、今回はその流れで平成28年の事例Ⅱ(流通・マーケティング)です。

 

www.setagayadezil.com

www.setagayadezil.com

 

ぼくが不合格した29年度もそうですが、なんだかんだで事例Ⅱが一番点数が上がりにくかった印象です。

(29年度の意味不明なふとん屋、オマエは許さねーけどな)

 

なまじ一般生活に近いものだから、感覚的に解こうと思ってしまう部分もある印象です。自称販売・マーケ畑出身とか言ってますが、まだまだ理論を完ぺきに固められていない証拠なんでしょうね。

これも日々鍛錬、常に目に入るような販売・マーケ関連の出来事を、学んだん知識や事例に置き換えて解釈していく、というクセを付けるように頑張ってます。

 

ということで、今回は平成29年度事例Ⅱ、「しょうゆ及びしょうゆ関連製品のメーカー」に関するお話

どうでもいい話ですが、解答用紙上で「しょうゆ」って4文字なんですよね。「しょうゆ関連商品」とか書くと8文字で相当文字数食います。よっぽど「醤油」って書こうかと思ったのですが、頑なに問題文でひらがな「しょうゆ」だったので、そこは従うことにしました。

解答用紙に「しょうゆ」を連発すると文字がすぐに足りなくなってしまうので、出来るだけ「しょうゆ」と書かない形で進めてみました。

f:id:setagayadezil:20200614172044j:image

 

 

第一段落サクッと読んでみる!

いつも通り、まずは掴んでみましょう。

  • X市郊外のしょうゆ及びしょうゆ関連のメーカー
  • 従業員50名で創業1770年。
  • 現社長は10代目という老舗

という感じです。結構短いですね。

該当企業を探してみましたが、なかなか見つからず。1770年近辺創業のしょうゆメーカーさん、結構日本全国にたくさんあるみたいですね。そしてどこも大きな川のすぐ近くだったりします。

飲食店併設や資本金2000万円等で探してみましたが、全ての条件に合致するものが見つからず無念・・・

伝統のある企業なので、なんとなく「伝統が強みであり、伝統依存からの脱却が課題なのかな?」と勘を働かせてみたりします。

 

設問読んで型はめ開始!

いつも通り設問チェックと、問題文読む前の型はめ準備をやってしまいます。

第1問

B社のこれまでの製品戦略を80字で。

だいぶシンプルな問題ですね。

型としては

「製品戦略は~~ x 2個か3個」

こんなもんでしょう。

 

第2問

(設問1)

B社の今後の成長に必要な製品戦略を、ターゲット層を明確にしたうえで100字。

「ターゲット層を明確に」と丁寧に指定されているので、この点を忘れないようしましょう。ターゲットと製品戦略と聞かれている感じですね。

「ターゲットは~~x2個か3個、製品戦略は~~ x 2個か3個」

 

(設問2)

設問1のターゲット向けでプロモーションと販売の戦略を80字で。

ここは「プロモーションは~~」と書きたいところですが、字数を大きく食ってしまう可能性が高いので、少しコンパクト化した方が良さそうな印象です。

「B社は(プロモーション面)~~x 1個か2個、(販売面)~~x1個か2個」

 

第3問

飲食店直接経営によるメリットと効果(但し売上向上以外)を100字で。

ここはメリットと効果をしっかりと分けて書きたいですね。

「メリットは~~x2個か3個、効果は~~2個か3個」

 

第4問

インターネット販売乗り出しに関する設問たち。

(設問1)

B社の取るべきブランド戦略を50字。

かなりコンパクトですね。

「B社は~~x1個か2個」

 

(設問2)

リピートを目指してネット上でどんなマーケティング・コミュニケーションを展開するべきか80字で。

横文字を使うと文字が厳しくなるのでこちらもコンパクトに。

「B社は~~x2個か3個」

 

問題文読み込み!

設問ざっくり読んで型はめ準備が完了したら問題文の読み込みです。

いつも通り、ポジティブな内容を青、ネガティブな内容を赤、時制をマーカーで分かりやすく線を引きながら読んでみます。

 

こんな感じで。

f:id:setagayadezil:20200614172102j:image
f:id:setagayadezil:20200614172114j:image
f:id:setagayadezil:20200614172106j:image
f:id:setagayadezil:20200614172110j:image

 

 

いよいよ解答の形づくり

ということでここからは次回に。

 

 

 

ちなみにどうでもいいですが、ぼくは「こいくちしょうゆ」派です。

トンカツにもしょうゆをかけるタイプ。塩分注意です。

 

↓ポチっとしょうゆ(なんにでもしょうゆ、これぞ日本人)

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

【ブックマークもよろしくお願いします!】

 

[rakuten:tsutsu-uraura:10003194:detail]