【モノシリーズ】クリスタルガードクロノアーマー 関連購買戦略

最近の夜のルーティンとなりつつある時計のお手入れ。

時計は大好きですが、コレクターというよりは、好きなものをガンガン身に着けていくタイプだと自分では思っています。

なので汚れも付くし、気を付けていても小さな傷は付いてしまいます。

 

時計は資産価値がある、と言われることもありますが、ぼく個人としてはこれら時計を売却して次の時計購入の原資にするといったことも特に考えていないので、メンテナンスしながら使い倒す気満々です。この辺りの考え方は人それぞれだと思いますけどね。

 

さて、夜な夜なのお手入れのお供、「クリスタルガード クロノアーマー」については何度か記事化しました。

 

とりあえず何回か使って結果報告してみたり。

www.setagayadezil.com

www.setagayadezil.com

 

偉そうに事業戦略ぽいことを語ってみたり(ほんますんません)。

www.setagayadezil.com

 

その後毎日続けているので最新の時計の状態をとりあえず出しておきます。

ナウこれ。

f:id:setagayadezil:20200615203156j:image

 

使用前これ。

f:id:setagayadezil:20200506115044j:plain

 

明らかに光り方が違います。今で大体50回ちょっとくらいですが、さすがにキズが消え切るようなところまではいかないにしても、相当輝きますし、ベゼルのヘアライン仕上げ部分の色味がかなり上品になった感じがします。

懲りずにまだまだ使い続けるぞ。

 

 

ちなみに、ぼくが仕事でお世話になるお取引先の方々も時計好きな方が多く、結構時計の話で盛り上がったりするのですが、お手入れをそんなにされていない方もいます。

 

なので、日々の感謝の印ということで「クリスタルガード クロノアーマー」をお贈りすることにしましたー。

 

ということで早速3本注文(3人に一本ずつね)。

f:id:setagayadezil:20200615203206j:image

 

使い方は発案者であるchronopeaceさんのyoutubeを見れば一発なのですが、贈答品として個人的には「腕時計コーティングキット」的な商品が欲しい!と思ったところです。

www.youtube.com

 

診断士2次試験風に言えば、事例Ⅱ(流通・マーケティング)的な発想です。いわゆる関連購買戦略ですね。関連するアイテムを一緒に買ってもらおう、纏めて買ってもらってしまおう、というやつです。

 

  • 腕時計好きな人にお手入れ用品として贈答
  • お手入れマニュアルのブックレット同封
  • 塗るファイバークロス・ふき取るファイバークロスも同封
  • 次回購入時に使用できるクーポン同封
  • 顧客登録ベースのポイントシステム登録QRコードも同封
  • これらがお手入れ用品専用ボックスに入っている
  • 高級限定版にはクロノアーマー施行後に時計を一晩寝かすウォッチスタンド付

 

今大体クロノアーマー1本が3,000円ちょっとですから、上記を贈答用スターターキットとして10,000円くらいで準備してもらえれば、お取引先への良い贈答品になると思うんですよね。

(高級版だと3万円とかそのくらいでしょうか、ウォッチスタンド付なので)

 

クリスタルガード側からしても、時計のお手入れを更に普及させて、クロノアーマーの継続反復商売につなげることが出来るのではないかと。

 

Twitter見てるとクロノアーマー使用者って、ぼくも含めて楽しそうにヌリヌリしてるので、クリスタルガード側も顧客情報をこういうキット販売経由(単品販売経由でもいいんですけど)で入手できれば、コミュニティも作りやすいでしょうし、そこに時計メーカーや時計屋さんをマッチングさせてビジネスチャンスを狙っていってもいいんじゃないかなぁ、と思ったりしました。

 

こんな商品があったらまずは自分用に一つ買っちゃいますね。

 

考え方的にはシューケアキットと殆ど同じですね。コミュニティ化してるのかはあまり分かりませんが・・・。こういうやつね。

 

 

↓ポチっとクロノアーマー(とりあえず無心で塗り続ける)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

【ブックマークもよろしくお願いします!】