【モノシリーズ】梅雨時の必須アイテム レインビジネスシューズ

在宅勤務続きですっかり忘れてしまってたんですけど、6月って梅雨ですよね。

一年で一番キライといっても過言ではない時期。

 

何がキライって、雨で駅まで歩くこと。そして雨に濡れた状態で電車に乗ること

そして満員電車。もう爆ぜてほしいです、満員電車。

(満員電車は梅雨だけじゃないだろ、というツッコミはイタダキマス)

 

キライな時期だからこそ、出来るだけ梅雨を快適に過ごせるアイテムが必要です。

去年はお気に入りの傘をゲット。

 

 

ということで、今年はレインブーツ、というかビジネスシューズ。

従来のレインシューズって、合皮だったりで結局お手入れが必要だったりしたのですが、雨に濡れたレインシューズなんてとてもお手入れする気にならないのです、なぜか。

 

普段の革靴は自分でブラシかけて、クリーム塗って、ワックスかけて鏡面磨きするくせに、なんなんでしょうねコレ。

www.setagayadezil.com

 

一番楽ちんなのはやっぱり長靴的にオールラバーなんですが、今まであんまり「コレ!」といったものに出会えてませんでした。普通にブラックだったりして、面白くないことが多い。

 

そしてちょうど最近出会ったのがコレ。コレのブラウンですね。

www.tabitus.com

 

ふつうのチャッカブーツに見えますが、これオールラバーです。完全防水雨の日用。梅雨のために生まれてきたような感じです。

f:id:setagayadezil:20200619183953j:image

機能と形もそうですが、このブラウンの色合いに惹かれてご購入。

f:id:setagayadezil:20200619183959j:image

 

結構近づいても、普通の革のビジネスシューズにしか見えません。この色合い、グラデーションは中々やるじゃないか。

f:id:setagayadezil:20200619184005j:image

 

ここね、ここ。絶妙な色合いですよ。

f:id:setagayadezil:20200619184037j:image

 

ソールのTはTabitusのT。
f:id:setagayadezil:20200619184012j:image
f:id:setagayadezil:20200619184042j:image

 

ちなみにこのTabitusっていうのは、まさに「旅」をテーマにしたブランドなんですね。

運営会社はJALUX。JAL(日本航空)系の商社です。

大株主は双日(22%)ですが、これは2007年にJALから買い取ったとのことで、それ以前の筆頭株主はJALです。

www.tabitus.com

www.jalux.com

 

JALUXの大株主は双日(22%)ですが、これは2007年にJALから買い取ったとのことで、それ以前の筆頭株主はJALです。JALの業務スピンアウトからスタートした会社のようですが、実は旅行アイテムとして非常に秀逸なラインナップを持っています

特に旅行で重宝するバッグインバッグ(着替えを入れたりするバッグ)や、スーツケース内の収納用品等、機能性にかなり優れた商品がそろっています。

こちらも追ってご紹介していきたいと思いますが、やはりJAL系の会社ということで、ジェットセッターはじめとした旅行者や、飛び回る客室乗務員さんのニーズをしっかりと吸い上げて商品開発に繋がているんだろうなぁ、と推測しています。

 

会社としては資本金25億円で従業員数も2,000人超、そして東証一部上場なので大企業ですが、このTabitusブランド事業は自社の強みを生かすことの出来ている事業という印象ですね。

 

さて話がそれましたが、このレインブーツ。早速梅雨なので履いてみました。

そりゃあ完全防水ですよね。

 

 

ただ、普段チャッカブーツ履きなれていないので残念ながら靴擦れが・・・。

革靴だと靴が足になじんでくるから解消するんですが、ラバーだとどうなんだろう?

ちょっともう少し履いて慣らせるかトライするしかないですね・・・。

 

↓ポチっと完全防水(濡れた靴下も滅びればいいと思う)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

【ブックマークも宜しくお願いします!】