【ぼっちの夜景シリーズ】東京ゲートブリッジ(恐竜橋)

3月からの新型コロナによる自粛モード。

もちろんぼっちで引きこもりもアビリティの一つであるぼくには全然苦にならないわけですが、さすがにいつまでも夜家にいるのは面白くない

 

ということで、自粛モードでも他人に迷惑をかけず、感染リスクも(ほぼ)なくて、自己満足できる趣味はなんだろう?と思い、たどり着いたのが、

 

「ぼっち夜景撮影」

 

でした。クルマで行きたいところに一人でブーン、そして一番レフと三脚で夜景撮影して帰ってくる、というぼっちに始まりぼっちに終わる趣味。

 

人と接しないので感染リスクもないし、夜の移動なので渋滞発生にも貢献しない。

ということで2週間に一度くらいのペースですが、ふらっと気が向いたときに撮影に行ってきました。

 

ということで、撮り溜めたものから切り出し。初回は「東京ゲートブリッジ」

それにしてもこのブログ、ますますドメインが不明になります。もうこのまま突っ走るしかない。

 

www.kouwan.metro.tokyo.lg.jp

 

ja.wikipedia.org

 

そもそもそんな橋があることなんて知らなかったのですが、どうやらその形が恐竜の骨格に似ているらしく、「恐竜橋」とか呼ばれているそう。

 

ということで、撮影してきました。

 

ちなみに武器は一眼レフ(ニコンD7200)と三脚・レリーズ。

レンズは標準でくっついていたズームレンズ(NOKKOR 18-140mm)

撮影モードはマニュアルでf値は5.6とかそのへん。あとは現地で色々と設定を変えながら何枚か撮影してました。

 

世田谷からはクルマで30分程度。夜なのでスイスイですね。

 

ということで、撮影した恐竜橋はこんな感じ。

WB(ホワイトバランス)の設定を変えると、色々な表情になりますね。

 

f:id:setagayadezil:20200621160856j:plain

 

f:id:setagayadezil:20200621161013j:plain

 

f:id:setagayadezil:20200621161055j:plain

 

確かに恐竜の骨格標本に見えなくはないですね。

それにしてもこんなに迫力のある橋があったとは・・・。2012年開通なので結構新しい橋ですね。

 

それにしても、ぼっち夜景撮影シリーズ。中々楽しいです。

クルマで音楽をかけて一人カラオケしながら、夜風に当たって夜景を撮影というプチ贅沢が出来る趣味です。

しばらく続けてみよう。

 

↓ポチっと恐竜橋(東京ゲートブリッジ)

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

【ブックマークもよろしくお願いします!】